RSS
Admin
Archives

Auraの王立魔法図書館+

主に私が持っている、もしくは興味のあるライトノベルやゲームを紹介していくブログです。最近はMacやiOSデバイスについて書くことが多いです。

Clock
プロフィール

AuraUltimasterX

Author:AuraUltimasterX
当図書館「アウラの王立魔法図書館+」の館長でAuraUltimasterX、略称はアウラと言います。
趣味は読書と何かすること♪
最近は「Twitter」を始め、そちらでも何かしらつぶやいています。
夢は自宅に大きな書斎を造り、たくさんの本に囲まれることです♪
当図書館(当ブログ)をよろしくお願いします♪

カテゴリ

openclose

電撃文庫Moclock
電撃文庫の収録タイトルを作品紹介込みでどどーんと掲載♪
FC2カウンター
読書メーター
サイト「読書メーター」に登録している私の情報です。一部まだ登録していな本がありますが、随時登録中です。
AuraUltimasterさんの読書メーター
読書メーター/過去ログver
現在更新凍結中です・・・><。
最新記事
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10
31
Category : 小説紹介
トリック・オア・トリート!

今日はハロウィンでしたね!

お菓子もらえない歳なのでトリック・オア・トリート!と一人寂しくつぶやくだけです・・・。

パイの実、食べてました・・・。

- ----- -

久しぶりのライトノベルの紹介です。

MF文庫さんの新刊、「森羅万象(オムニア)を統べる者」です♪

森羅万象を統べる者

この、タイトルの「森羅万象(オムニア)」というワード、本作ではところどころで目にします。

ストーリーの大まかな内容は、ある一族は特別な力を代々発現してきた・・・は置いておいてとにかく甘々っぷりが滲み出るどころかあふれる勢いの作品です。

戦闘シーンを除いて、ほとんどヒロインと主人公の甘い話ばかりです。

ライトノベルの革新ですね。

と、甘いという話はさておき、異能モノの話です。

先ほど言ったある一族の本家筋の人間は特別異能の中でもさらに異能、というそんな人物を援護しつつ、実は意外な人物がその異能の中のトップでした・・・みたいな・・・?

MF文庫はハーレム押しで有名ですが、ある意味この作品は純愛・・・過ぎる作品かもしれませんね。

- ----- -

紹介終わってぐだぐだな日記へ・・・。

Windows8、価格が安いみたいなので手に入れてみたいです・・・・・お金無いです・・・><。

先日、iPod Touchを紛失してしまって、メモ帳とカレンダー管理をしていた私には衝撃的でした・・・。

なぜならしょうがないから新しいiPod Touch買おうかなと思い立った次の日に、iPad miniが出てきたんです・・・。

これは天命なんですかっ・・・そうなんですかっ・・・ジョブスさんっ!

しばらく悶々としそうです><。
スポンサーサイト
2012.09
06
Category : 小説紹介
おはようございます、こんにちは、こんばんは。

晩夏というのか残暑というのか・・・まだ夏休みをごろごろ謳歌してるアウラです・・・。

最近・・・というより、少し前までソーシャルゲーム(?)の「拡散性ミリオンアーサー」というスクエア・エニックスのゲームをスマホでやってました。

けど、大学がある日はちょこちょこできても、こうも休みが続いてごろごろしてるとゲームも続かないですよね・・・><。

と、ラノベタワーの消化も、増築スピードの方が速く大変困り気味で・・・><。

そんなこんなで最近好んで読んだが「この中に1人、妹がいる!」です♪

この中に1人、妹がいる

メディアファクトリーさんは妹ブームなのか、著者さんのなかで妹ブームなのかわからないですけど、最近この手が増えてきたのでちょっと読んでみました。

読んでみると・・・萌えとか、ハーレム以前に、ミステリー小説に近い感じが・・・!

内容はタイトル通り、もしくはアニメを見ている方にはわかりますが、主人公に隠し子の妹がいることがわかり、また、社会勉強を兼ねて親から言われた高校に編入したんだけど、その高校に妹と思われる子が居る、というわけです。

ここまでなら別に「いいんじゃないかな?」なんですけど、母親からはその高校で生涯の伴侶を作りなさいといわれてるのです。

つまり、伴侶をつくるのはつまり恋愛になるわけだけど、妹と恋愛するのはまずいと主人公が気づくわけです。

妹かもしれない、そんなヒロインたちは誘惑しつつも「主人公の彼女になりたい、結婚したい」と逆に近づいてくるわけです。

複数のヒロインがいるので、当然、誰かもわからなくなり、なんとしてでもという流れなのです。

ちなみに、画像のラノベは表紙が違います。

ゲーマーズさんで掛け替えブックカバーキャペーンが行われていて(購入自体は夏休み前の話なので今やってるかはわからないです><。)、ゲーマーズさんオリジナルカバーです♪

お決まり文句で「只今、MF文庫キャンペーンが・・・」から始まり、ブックカバーにスリムポスターにショッパーまでいろいろ出てきてレジが大変でした・・・><。

個人的にすでにこの5巻までと、番外編の5.5巻を読みきっているので、これから読もうという方にはとりあえず4巻までが一番切りがいいと思います。

ただ、ミステリー要素があるので次巻に次巻にとやや引っ張りどころがあるので綺麗にここまでというのは出来ないですけど><。

アニメでもそうですけど、ちょっとえっちな描写が幾度もあるので、嫌う方は嫌うものになると思います・・・。

1巻だけ読むのも十分に楽しめるのでどうぞ読んでみてください♪

- ----- -

Q:久しぶりにラノベを宣伝したけど、結局Macばかりになるとまずいって危機感を覚えたからだよね?

A:しゃーらーーーっぷ!

- ----- -

追伸、読書メーターの更新をようやく再スタートしました♪

読んだ本を便利に管理できる読書メーターをあなたも始めませんか?

読書メーター登録
2012.07
27
Category : 小説紹介
というわけで再び活動開始の第一回は小説紹介♪

みなさんご存知かと思います、巷で人気のアクセル・ワールドと同じ著者さんがお送りする「ソードアート・オンライン」です♪

ソードアート・オンライン

動きがわかりやすく、アニメ第二話が放送終了直後に一気に品切れが続出し、大手インターネット通販のamazonさんでもランキングの上位を占めた上に、今月23日に急遽重版が行われました。

アニメイトなどの在庫の大きなお店がむしろ狙われたようで(特典目当てによる大人買い)、最新刊の10巻以外すべてが刷られました。(本屋関係者情報ですっ)

かくいう私もすでに8巻まで購入しました♪

電撃文庫は他の文庫と違い、バトルがメインの作品が多く、ソードアート・オンラインもそのバトルメインの部類に入りますね。

現在は4巻目に突入。

イラストから惹かれることもありますが、内容はかなりしっくりくるもので非常によくまとめられた作品です。

バトルの演出も、オンラインゲームという特徴をうまく生かし切っていて読みやすいです。

ソードアート・オンラインはもともと川原礫上さんのWEBで公開されていたオンライン小説で、アクセル・ワールドが電撃大賞に選ばれたことで編集部がソードアート・オンラインも刊行させることになり、同時にWEB公開は終了した作品です。

なので、アクセル・ワールド自体は日頃書き続けている作品で、ソードアート・オンラインは加筆修正を行った原文をそのままライトノベル化しているだけ、という噂も聞きますね。

アニメも良いですが、原作も割とサクサク読めるのでこちらもオススメしたいですね。

では今日もこの辺で♪
2012.02
01
Category : 小説紹介
お久しぶりです~。

ほぼ一ヶ月以上放置してたブログに舞い戻ってきました。

舞ってないけど。

あと二週間で春休みって思うとうずうずするけど、あと二週間もテスト期間って思うとどよ~んとします・・・><。

今日は試験のない日なので家で勉強(?)をしてるわけで、こーやって暇を見つけては何をしようかと企む時間ができるわけですっ。

そこで、最近ブログ放置してるー><。って思いだしたのでさっそく更新ですよっ。

‐ ‐‐‐‐‐ ‐

というわけで久しぶりの小説紹介っ♪

さいきんMac関連ばっかりだったから紹介ターンですっ!

紹介するのは「ログ・ホライズン」という小説♪

ライトノベルじゃなくて単行本(ソフトカバータイプ)のちょっと大きい本です♪

ログ・ホライズン
橙乃ままれオフィシャルサイト「ログ・ホライズン」

橙乃ままれさんが書いたWeb版「ログ・ホライズン」の修正・加筆版です。

Webのログ・ホライズンも結構な量で書かれていて、現在5巻(第一部完)のそれぞれ全てが掲載されていますが、書籍版はその完全版にあたる方です。

~ストーリー~
廃墟アキバから世界を変える!
老舗オンラインゲーム「エルダーテイル」の世界に 日本人ゲーマー3万人が閉じ込められた!

モンスターとの戦闘、味を失った食料、死ぬことのない境遇。
昨日までプレイしていた「剣と魔法の世界」が今日からの「現実」。
未だ、混乱続くエルダーテイルで、<腹ぐろ眼鏡>で<引きこもり体質>の主人公・シロエが、旧友直継、美少女暗殺者アカツキらと、世界を変える冒険を開始!

‐ ‐‐‐‐‐ ‐

ゲーム「.hack」をプレイしたことがある人なら、結構似通うような部分があるので、わりとさくさく読めると思います♪

廃墟アキバというのはこの作品内のオンラインゲーム「エルダー・テイル」の日本サーバー初期拠点「アキバの街」の成れ果ての姿。

プレイヤーたちは閉じ込められたゲームの世界でキーボードの操作とは違い、「自分の身体」で慣れない武器と技を使い、物語の真相に近づいていくのです。

面白いけど、まだ半分しか読んでなくて、スティーブ・ジョブズの1巻も半分で止めてて、勉強も半分で止めてて・・・><。

読み終わるのはいつなのかなっ!?><。

そんなこんなであと2週間がんばりますですっ><。
2011.10
31
Category : 小説紹介
Q:ついに書籍にMac関連を加えることで落ち着くんだ?

A:ふしゃー!

― ――――― ―

お久しぶりです♪

最近更新スピードがかなり低速(悪く言えば停滞)気味です・・・

さらにいえば、小説紹介の前回は「7月」です、「7月」。

見てください、本旨が小説紹介と謳っていたあの時(多分1年くらい前?)からの変わり様をっ

個人的には何も気にしてませんっ

さ、ポジティブに切り替えていくよ~♪

― ――――― ―

ということで、今回は「スティーブ・ジョブズ」というハードカバーの本をご紹介♪

sj01 sj02

まだ発売されて1週間ほどだけど、売れ行きがすごいことになってる話題作です。

amazonのランキングでもそうだけど、ジョブズさんの死去後からジョブス関連の書籍が一気に飛び出してきて、今ではちらちらと店頭の在庫がなくなる始末です・・・

(私のバイト先も5日で20冊消えました・・・一冊1995円なのに・・・

ちなみに2巻はまだ発売されてないです。

明後日の11月2日に発売予定ですよっ

この作品はジョブズさんが死去する前に書かれたらしいけど、死去後の間に加筆修正があったのかはちょっと分からないです・・・

大抵のことは週刊誌、主に「MacPeople」と「Mac Fan」で追悼号外号がでていたのでそっちを参考にするのもいいかも?

私もバイトの休憩時間中に読んでみたけど、いろいろと書かれたよ~♪

本の裏側にビルゲイツさんとかオバマ大統領の言葉とかも書かれてたし、なかなか読みごたえはあると思うよっ!

お金と時間さえあればだけど!

― ――――― ―

話が変わって、なぜかマラソン大会に出ることになりました。(愕然・・・

大学の駅伝だけど、キャンパス内がとてつもなく広いのが特徴で、起伏が激しい(丘の上にあるので)上に距離が2.2キロと個人的に地獄のゲームです・・・

先週の金曜日、サークル活動として参加するのでサークルのメンバーと一度走ってみたけど・・・こんな感じ・・・

「緩やかなく下り」→「心臓破りの上り坂」→「息抜きの平地」→「心臓破りの上り坂ぱーと2」→「トラック1周」→「心臓破りの下り坂」→「息抜きの平地(僅かな距離)」→「心臓破りの下り坂ぱーと2」→ゴール。

もう帰りたいです・・・

そんなこんなでがんばります・・・死なない程度に・・・

ぐすん・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。